2014年6月23日(月)

6月の定番!小学生の食育教室で出雲の粽(笹巻き)作り

毎年6月の1回目の『未来のママのための食卓の食育教室』は、
私のふるさと出雲地方の旧暦・端午の節句の伝統料理、笹巻きを作ります。

毎年お教室の日程に合わせ松江の姉に送ってもらうのですが、
なかなか日程にうまく合わず、いざ作る時には笹が黄色くなっていたりと保存が難しいのですが、
今年の笹は例年になく立派で美しい笹。
到着して数日たっても鮮やかな緑のまま!

本来の出雲の笹巻きは、ひとつの笹巻きに5枚~7枚の笹を使って、
しっかりびっちりと包みますが、
小学生に教える笹巻きは簡単な笹三枚包みバージョン。
それでも慣れないとなかなか難しいのです。


まずは植物を使った日本の食品保存のお話と、
日本全国にあるその食品の写真と日本地図を見ながらの説明を。

そして笹巻き作り。
出来立ての笹巻きは本当に美味しい!


6月のわが教室の定番であります。

〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-33-30
小田急線梅ヶ丘駅 徒歩8分
東急世田谷線松陰神社前 徒歩15分
Tel : 090-3433-7173
e-mail : foodstyling2008@w9.dion.ne.jp

日本和食卓文化、日本和食卓育、ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャー は、一般社団法人日本和食卓文化協会の登録商標です。

料理のある風景フェイスブックページ
ページのトップへ戻る