2012年12月8日(土)

大雪(たいせつ)の頃の幼稚園児のための和風弁当

★ ざるそばを体験する!のお話②
午後5時半、幼稚園児2人を連れてお蕎麦屋をのぞく。
まだ早すぎて店は暗い・・・
でも私たちが見えたのか電気がついて営業開始。
客は私たちだけで、子供連れの私たちにはありがたい。
まずはざるそば、そして寒いのであたたかい月見そばの2つを注文。
子供達は先に出てきた月見そばをさっそく食べ始める。
その後に出てきたざるそばを私が撮影した後、長女が食べる。
これがざるそばだよ!というと、
『美味しい~♪』
2012・11月ざるぞば.jpg
それを聞いた次女、『ゆめちゃんも食べる~』
そばちょこをもう一つもらい、次女もざるそば体験。
ある程度食べると『ごちそうさま』
待ってました、と私がいただく。
ざるそばって私もめったに食べない。
久しぶりに食べたけど、シンプルで美味しいね。
こんな風にお外でしか食べれない料理を少しづつ食べさせるのも大事。
これも食育。日本の食文化だからね。
そして『なっちゃん、わんこそばも食べたことないよ』
うーん、実はママも食べたことない。食べたいな、ママも。
じゃ、そのうち東北旅行して一緒に食べようね!(^^)!
★ 12月7日のお弁当
豚肉と金時菜の胡麻だれ和え
ミニ手綱こんにゃくの煮物
あんのう芋の焼き芋
うさぎの物相ご飯 青海苔
みかん
みかんのランチョンマット
12月7日.jpg

〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-33-30
小田急線梅ヶ丘駅 徒歩8分
東急世田谷線松陰神社前 徒歩15分
Tel : 090-3433-7173
e-mail : foodstyling2008@w9.dion.ne.jp

日本和食卓文化、日本和食卓育、ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャー は、一般社団法人日本和食卓文化協会の登録商標です。

料理のある風景フェイスブックページ
ページのトップへ戻る