2012年12月6日(木)

お餅つきの頃の幼稚園児のための和風弁当

★ざるそばを体験する!のお話①
長女が頑張っている、こどもちゃれんじ入学準備号には、
毎月音読みの教材が入ってきます。
本を正しい姿勢で持ち、読む練習です。
10月号の音読みに、
「さる、ざるそばがすき。やぎ、やきそばがすき、いぬがすきなのわんこそば」
というのがあり、ごろの面白さから気に入って何度も読んでいました。
ある日、長女が一言。
「なっちゃん、ざるそばって食べたことないよ。食べてみたい!」
そう言えば、うちでおそばといえば基本あったかいおそばを作る。
夏には冷たいのも作るけど、千切り大根と混ぜて大きなざるに盛って食べるアレンジそば。
お店の様なスタイルではないな。
ちゃんとしたお蕎麦屋で、ちゃんとしたざるそば体験をさせなければ・・・
と、パパが出張でいない夜に、幼稚園児2人を連れてお蕎麦屋に出かけていきました。
続きは、また明日。
★ 12月6日のお弁当
鰤の照焼
ブロッコリーの胡麻よごし
あんのう芋の焼き芋
俵のお結び
山茶花のランチョンマット
12月6日.jpg

〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-33-30
小田急線梅ヶ丘駅 徒歩8分
東急世田谷線松陰神社前 徒歩15分
Tel : 090-3433-7173
e-mail : foodstyling2008@w9.dion.ne.jp

日本和食卓文化、日本和食卓育、ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャー は、一般社団法人日本和食卓文化協会の登録商標です。

料理のある風景フェイスブックページ
ページのトップへ戻る