2017年1月31日(火)

日本の和食卓育:冬の旬と二種類の煮物の味比べ・ぬか漬け体験!

1月2回目の『未来のママのための食卓文化の食卓育教室』は、
冬の旬の勉強、そして調味料の違う二種類の里芋の煮物を味比べ。
そして、子供たち初めてのドキドキぬか漬け体験♪

冬の旬野菜は、並べてみると白と緑の世界。しかも重いもの多。
(毎回冬の旬は買い物大変!)
果物は黄色、柑橘系です。
調味料が違うと仕上がりや味がどう変わるのか?
どちらが好みの味か?ちょっと奥の深~い調理科学のお勉強も。
そして糠のにおいに恐れおののきながらの、ぬか漬け初体験!
かぶを糠から取り出し、あたらしく糠を加え混ぜ、またかぶを漬ける。
一番大きなジップロックコンテナは、野菜を横にして漬けるのにぴったり。
昔ながらの和食卓文化を、現代の便利グッズを使って気軽に、が
私のスタイル。
次回は節分・立春、恵方巻を作ります!

〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-33-30
小田急線梅ヶ丘駅 徒歩8分
東急世田谷線松陰神社前 徒歩15分
Tel : 090-3433-7173
e-mail : foodstyling2008@w9.dion.ne.jp

日本和食卓文化、日本和食卓育、ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャー は、一般社団法人日本和食卓文化協会の登録商標です。

料理のある風景フェイスブックページ
ページのトップへ戻る