2012年5月3日(木)

つつじ満開の頃の幼稚園児のための和風弁当

★新しいランチョンマットのお話
娘たちのお弁当は、必ず季節の植物や行事のランチョンマットとセット。
これは市販の手ぬぐいと晒の布を袋状に縫った私の手作りで、
幅は手ぬぐいサイズなので小さな幼稚園児向けの大きさになります。
だいたい2週間から3週間ごとに、洗い換えも考え3枚くらい用意しています。
単純に計算すると1ヶ月に6枚×12ヶ月=72枚!
4月からは次女も入園し、洗い換えがさらに必要なため新たにまた手作り中。
72枚×2=144枚になりそう・・・
もともと手ぬぐいコレクターで、かなりの数は持っていましたが、
マットを作るために数はさらに増えました。
しかもマット分切って使っているため、短い手ぬぐい・・・。
小学校に入ると給食のトレーサイズに合ったランチョンマットが必要になると、
つい最近知りました。
作り変えるのは大変なので、いろんな日本の色のトレーサイズマットを作り、
今の手ぬぐいマットを重ねようと思案中です。
★5月1日のお弁当
ミニハンバーグのトマト煮込み
長芋の塩焼
ほうれん草のお浸し
三角お結び
柏餅のランチョンマット
5月1日.jpg
★5月2日のお弁当
ママ特製トマトソースのフジッリパスタ 玉ねぎとベーコン
長芋のフライ
塩もみキュウリ
兜と花菖蒲のランチョンマット
5月2日.jpg

〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-33-30
小田急線梅ヶ丘駅 徒歩8分
東急世田谷線松陰神社前 徒歩15分
Tel : 090-3433-7173
e-mail : foodstyling2008@w9.dion.ne.jp

日本和食卓文化、日本和食卓育、ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャー は、一般社団法人日本和食卓文化協会の登録商標です。

料理のある風景フェイスブックページ
ページのトップへ戻る